« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

コネタマ 年を取ったなと感じるのはどんなとき?たくさんありますね~

まず、いいんだか悪いんだかわかりませんが、はめをはずせなくなったこと。

昔は近所のママさん仲間と飲み会をして、次の日の事など忘れて、飲みまくリました(笑)

次の日は、二日酔いで、はって子供のオムツを変えた事もあります(;´д`)トホホ…

それでもそんな時間が楽しくて、あとは何とかなるさ~の勢いで、セーブせずでした。

若さってすごいね~♪ 今は仲間の子供もすでに大人

今こそ子供から解放され、自由に飲める時が来たとゆうのに・・

あら、いやだ~ もうこっちの身体がお酒をそんなに飲めない状態(笑)

もうお酒とゆうより、美味しいお料理を食べて、お酒はちょっとでいいな~。

それに次の日、起きれなかったらどうしようとか・・昔はまるで考えなかった事を考えるようになって・・

そう、こうゆうところ、はめをはずせなくなったところが年を取ったなと感じる時ですね~!

あとは、涙もろくなったかな? ちょっとしたことで、涙が出てしまいます。

映画やドラマで感動した時、いい音楽やステキな景色を見た時、

お友達から思いもかけないプレゼントが届いた時 、そんな事でもぐっと胸にきます。

それは年を取ったからでもあり、年齢を重ね、色々な経験をして、感性が豊かになったからかもしれません。

私にとって年を取るとゆうことは、決していやな事ではありません。

昔の私より今の私のほうが好きだし、もっともっと年を重ね、豊かな人間に成長したいと思います!

| | コメント (0)

コネタマ  あなたの好きなスナック菓子を教えて! ハイ、これ、おすすめです。

スナック菓子って、ついつい止められなくなるんで、なるべく食べないようにしてるのですが

それでも、たまにむしょうに食べたくなる時があります。

そんな時に食べるのが、無印良品の、ノンフライ枝豆スナック

えっ? 何がいいかって?  それはですね~ 油で揚げていないんですよ。

そう、オープンンで焼き上げてるんで、普通のスナック菓子よりヘルシー

そして中でさらに、小袋に分けてある・・なんといってもこれが最高にいいです。

普通のスナック菓子だと、その袋を開けたら、ムシャ ムシャ ポリ ポリ・・

どうせ、一度開けたら、湿気るんだし・・・とか何とか理由をつけていっきに食べちゃうけど

これはそれが防止できます(笑) 中の小袋を食べたら、それで満足。

なんか小さくても袋なんで、きりよく止められます。

お友達にあげるのにも便利。 皆様も今度ぜひ試してみてくださいね。

おやつにも、おつまみにもなりますよ~

                

参加数

| | コメント (0)

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 クラシックの良さを再確認しました~♪

[監]武内英樹  [原]二ノ宮知子 [脚]衛藤凛
 
[出]上野樹里 玉木宏 瑛太 水川あさみ 小出恵介 ウエンツ瑛士 ベッキー
 山口紗弥加 山田優   谷原章介 なだぎ武 伊武雅刀 竹中直人
    0011                                                                                        
(ストーリー)                                      
フランス、パリ。指揮コンクールで優勝した千秋は、
若き日のシュトレーゼマンが指揮を務めた「ルー・マルレ・オーケストラ」の
常任指揮者に任命される。だが伝統ある老舗オケにも関わらず、
資金不足で団員のやる気はゼロ、演奏も大雑把で低レベル。
一時は絶望した千秋だったが、やがてオケの大々的な立て直しに取りかかる。
一方、コンセルヴァトワール(音楽学校)に通うのだめは、千秋を見守りながらも
進級試験に向けて猛練習を開始する。goo映画より
     
観てまいりました。ドラマで話題になり、高視聴率を得て、今度は映画化にまでなったこの作品。

私はドラマも一度も観た事がなかったのですが、観てみたら、けっこう面白かったです
漫画が原作となっているだけあり、演出的には漫画チック。

けっこうCGも使ってて,,ファンタジーの世界に連れていってくれます。
まるで(のだめ)が、不思議の国のアリスの世界に迷い込んだみたいなシーン 

はたまた火の玉を敵に向かって出すシーンは、ドラゴンボールか?(笑)ちょっと笑えます。愉快です。
一方、もう一つは本当に奥深い音楽の、そしてオーケストラのすばらしさをのぞかせくれる世界。
団員のオーディションのシーンも興味深かったし、専門にオーケストラで稼げない、生活の為に他でもバイトし疲れきってる団員達が、いかにまとまっていくか・・・その過程、指揮者の苦労も見応えがあります。

この2つの合反する、一見ごちゃ混ぜのシーンが、観てるうちに、奇妙にコラボしてくるのが不思議。
個性的な魅力になってる気がします。でもなんと言っても、バラバラのオーケストラが気持ちを一つにして、望んだラストのシーン。これは圧巻です。感動しましたよ~!

ただ演奏シーンを観てるだけでも、本当にオーケストラ演奏を聴きに来た感じで満足です。
これはこうゆう事を表わした曲。。って内容を説明してくれるのも、曲のイメージがつかめ良かったです。
玉木君の指揮者ぶりもなかなかのもの。顔つきから何から、勉強したんでしょうね。指揮者になりきってました。堂々としてステキでした。
                             
    
それにしても、改めて音楽って素晴らしいな~と思いました。どのジャンルも好きですが、クラシックもいいですね~
 
なんだかクラシックの生演奏が聴きたくなりました~。
皆さんも、お時間ありましたら、ぜひごらんくださいね~。楽しめると思いますよ~

| | コメント (0)

コネタマ 映画館でエンドロールは最後まで観る?もちろんですよ。

コネタマでございます。今日選んだのは、映画館でエンドロールは最後まで観る?

これですね。皆さんは、いかがですか?私は最後まで居て、エンドロールを観ますよ~。

映画大好き人間の私としては、そこまで観ないと終わりじゃないんです。

今しばらく、作品の余韻に浸っていたい・・それもあるし、けっこういい音楽が流れるんですよ。

協力したお店とか、街とか、団体とか、そんなの観るのもおもしろいんです。

あのパイレーツ・オブ・カリビアンのように、エンドロールが終わるまで、席を立たないで下さい・・・

な~んてゆうのもあり、席を立った為に、大事なシーンが観れなかった友人もいます。

後で相当がっかりしていましたが・・・まさかエンドロールの為だけに、また観るわけにもいかないようで・・

それと、ジャッキー・チエーンの映画は、完全にエンドロール込みですよね(笑)

あのその作品での失敗、撮り直しシーンを集めたエンドロール

へたしたら、本編よりおもしろかったりして~(笑) 楽しみにされてる方、多いのでは?

人、それぞれ、強制はできかねますが、時間と心に余裕を持って・・

映画を観る時は、ぜひエンドロールまでお楽しみくださいね!

| | コメント (0)

上司・部下にしたい有名人。上司は野際陽子さんかな~

私が上司にしたい人は・・女性では、野際陽子さんかな~?

なんたって元アナウンサーで、英語が話せるんですもの。カッコイイ~

頭脳明晰 クールなところと、温かいところ・・どちらも持ち合わせている気がします。

悪い点は注意し、いいところは誉めて伸ばしてくれる・・そんな雰囲気がいいな~!

女性の先輩として、あの年齢になっても、あれだけ若々しくステキでいれたら・・

そう思わせてくれる方なので、すべてにお手本になりそう。

例えば、化粧品会社の上司なんかに、ぴったりな気がします。

男性では、大杉漣さん、落ち着いた、そして頼りになりそうな感じがまさに上司にぴったり。

実際にもサッカー好き 音楽好き 動物好き。。とお人柄も明るくて豊かそうですもん。

部下にしたいのは、天海祐希さん。あの長身から放たれる、凛としたオーラ

責任を持って仕事をしてくれそうな、パワーを感じます。

安心して仕事を任せられそう。部下には欲しい方ですね~!

| | コメント (0)

ブログネタ 水戸黄門にキャスティングされるなら、どの役がやりたいですか? 

またまたブログネタですが、水戸黄門にキャスティングされるなら、どの役がやってみたいかと申しますと・・

そりゃあ由美かおるさんのおやりになってる疾風(はやて)のお娟(えん) さん。
きっぷがよくて、強い色っぽい!ね~女性であればこの役を狙うしかないですよ。
ふだんは旅芸人風ですが、時によって色々な姿で敵を欺き、情報を得る。
それだけでも楽しそうな役ですよね~!今だったらさしずめ女スパイかしら?
えっ? あんたには無理? 美貌がなきゃダメ?
あら~そうでもないと思うな~。由美かおるさんより少しは若いし、身長だって高い。
他は化粧でカバーすれば、大差ないはず(笑) 何でも自信を持ってやらなきゃね~!
それにしてもこの番組、よく続いてきましたよね。結末はわかってても見たいドラマなんでしょうね。
最後のみんながひれ伏すシーンは、なんか爽快ですもんね。
時代劇って今少ないし・・・私も見たら、最後までついつい見ちゃう番組です。
 

| | コメント (0)

ブログネタ 2010年、今年の抱負

今年の抱負は、毎日、日記をつけることです。

この簡単な事が、以外とできないのですよ。

若い時は1日、2日書き忘れても思い出して書けますが、それがだんだんとできなくなる。

思い出せなくなります。年をとるって怖いですね~(笑)

だからこそ、日記が必要になるんです。あの日、何をしたか・・

やはり書いておくと便利です。元々、中学生くらいの時から日記は書いていました。

ちゃんとした日記帳だったり、ノートだったり、その時代で色々です。

高校時代は、親友と交換日記もしていました。楽しかったな~♪

それらのすべてが、私の生きてきた軌跡。。とでも言いましょうか~

後になって読んでみると、その時々の時代に戻れるし、書いてて良かったな~と思います。

きっと今つけてるのも、80歳くらいになって読んだら、面白いんじゃないかな?

だから今年の抱負は、日記を毎日つけることです。

どうってことない事ですが、私にとっては大事な事なのです。

あと、ブログももう少しまめに更新したいですね。これも努力します!

参加数

| | コメント (0)

あけましておめでとう! 紅白見ましたか?

皆様、新年あけましておめでとうございます。

去年は忙しく、年末のご挨拶もできないまま、年を越してしまい、申し訳ありませんでした。

今年はもう少しまめに更新できるよう、頑張りたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

年末はどのようにお過ごしでしたか?私は久々にゆっくりと紅白を見ました。

バラエティーに富んでて、楽しかったといえば楽しかったのですが・・・

何でもかんでも寄せ集めたって感が。。ニューハーフの方 人気者の子役 

お笑いメンバーと、にぎやかなこと。 それと出場者はどんな基準で選ばれてるんだか・・

知らない方もいたし、このところヒット曲のない方が、昔の曲を歌ったり・・

すべてにおいて欲張りすぎな気がしたのは私だけかな~?

昔の紅白のほうがNHKらしくて良かったかも~。視聴率なんて気にせず、やることに意義があると思えばいいのにね~

昔は年末は紅白。。って時代だっただけ。今は年末の過ごし方は多様化してるんだもの。

年越しライブあり。。友達とカラオケして、そのまま初詣に。。家にいず、色々な過ごし方をする今の人たち

視聴率が昔に比べて低いのはそんな現状もあるわけで、世の中の流れなのにね~

そんな中で、もうこれが最後と紅白を卒業した布施明さんのマイウエイ・・良かったです。

伝わってくるものがありました。 彼は後輩に道をゆずり、実力のある方が一人でも自分が卒業する事で選ばれればいいと言っていたようですが、はたしてそれだけの理由かどうか・・

マイウエイ・・彼はまさに自分の道を選んで歩い行くのだと思います。

小林幸子さんの今年の衣装(装置)はすごかったですね~!

でも彼女は実力派。。いつも歌より衣装に目がいき残念です。

何年か前、故郷新潟が地震にあった時だけ、普通の着物で歌った雪椿

あれがとても良かったです。ご本人はどう思ってるのかな~?

あっ、坂本冬美さんが初めてシンプルなお洋服で歌ったのも、新鮮でした。

と、あれこれ勝手な事を書きましたが、2010年が皆様にとって良い年になりますよう

心よりお祈り致します。 

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »